宇宙となかよし・感謝・愛

「愛」=「与えること」、「感謝」=「受け入れること」・
「感謝します」「ありがとう」「ついてる」「愛してる」「続ける」「なりきる」


インドを舞台とした愛と感動のストーリー。
ひとりの平凡な主人公が、勢いで会社を辞めて向かった先はインド。

初日に所持金を奪われ、たった5千円で1週間を過ごす羽目になり、
暑さと疲れで倒れる寸前になりながらも、
運命の人たちとの出会いをきっかけに「天命」に目覚めていく。
そこで受け取ったメッセージとは。

この物語は「実話」です。

そして、この物語の筆者である石田久二は、
なぜ、月平均350時間労働・月収20万円以下のワーキングプアから、
独立して自分の「やりたいこと」をやっていける人生を実現できるようになったのか?

その答えがこのe-BOOKには秘められています。
それがインドで学んだ「宇宙」からのメッセージ。
「宇宙となかよし」という普遍の法則。

まずはこの「物語」を素直な気持ちで読んでみてください。
あなたの深い意識が、あなたにとって大切な「何か」を受け取るかもしれません。
そして、ほんの5分間だけ「宇宙」からのメッセージを感じてみてください。

この「物語」が皆さんにとっての「小さなきっかけ」になることを願っています。










   【目次】
  はじめに          ・・・・ 1
  第1章 リエコの葛藤    ・・・・ 2
  第2章 人生の転機と旅立ち ・・・・ 13
  第3章 インド初日の洗礼  ・・・・ 24
  第4章 亡き祖母との再会  ・・・・ 34
  第5章 もう帰りたい    ・・・・ 42
  第6章 宇宙となかよし   ・・・・ 49
  第7章 お釈迦様      ・・・・ 65
  エピローグ         ・・・・ 69

読者の声

・すばらしいお話、愛がとうございました。

・「宇宙となかよし」物語を読んで、すごく元気になりました。

・「宇宙となかよし」いい言葉だなと思いました。

・ 宇宙となかよしいい言葉ですね。

・とても沢山のことを学ばせていただきました。ありがとうございました。

・ 正に必然としか思えない大きな力といいますか流れの中で大事に拝読させて頂きました。

・やっとたどり着いたという感じでした。

・読み終わったあとに、本編と実話との相違点や解説がついているのが良かった。」

・「ありがとう」「あいしてる」。。。 涙があふれて止まらない気づき、とても共鳴しました。

・アリガトー!アイシテルー!のところで、涙があふれました

・試練に出会ったとき、それを切り抜ける魔法か・・ いい言葉ですね。『ありがとう』と『あいしてる』

・素敵なお話をありがとうございました。

・宇宙となかよしを読ませていただきありがとうございました。

・書かれていること全て、素直に心の中に入っていきました。

・主人公と年齢が近い分、感情移入して楽しめました。


・人それぞれに天命があるならいつか私にも、、、という思いです。

・愛があふれていました。吸い込まれるように読みました。

・とても、感動しました。

・「愛」と「感謝」、これからも続けていきます!

・とても興味深く読む事が出来ました。

・良くわかります。私も、愛と感謝で日々生かさせていただいております。

・以前から知っていたことがほとんどでした。でも、知ってはいるものの、最近はほとんど実践していないことに気付きました。

・「宇宙となかよし」ありがとうございました。

・読んだあとに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

・愛と感謝を物語を読んで実感しました。

・何度も読み返したいなぁと思います。ありがとうございます。

・読みおえた時にはもう奇跡がはじまっていました。物語に感動し、こころから愛と感謝することの大切さを学びました。


・「愛と感謝をもって生きよう!」と決意したにもかかわらず、ずっとそのように生きることができませんでした。

・うぅー(涙)感動しております。ステキな贈り物ありがとうございます。

・素晴らしいレポートありがとうございました。


・仏像のお話、五日市さんのボールペンの話にも通じる不思議なお話でした。

・すばらしい物語ありがとうございます。

・面白い 感動 使える。

・素敵なお話をありがとうございました。

・「天命に生きる」という点にすごく共感しました。


・読み出したら止まらなくなってしまいました。まず物語として面白かったです。


・感謝と愛があれば、大丈夫ということを改めて、感じることができ、宇宙となかよしに出会えたのも必然と思いました。

・「愛と感謝」を改めて自分に納得させる機会となりました。

・一番心に残った、文章は、 「過去のことを悔やんでも仕方ない、「今」この瞬間が大事なのだ曲がりなりにも命もパスポートも無事だ。」です。


・”原点”がここにあります。

・1回目は頭で読んでしまいました

・2回目読んだとき コンニチワー!アリガトー!アイシテルー! でなみだがだーっと出ました


・日々、忘れてしまいがちな「愛と感謝」。まずは、自分の家族にこのお話を紹介したいと思います。

・「愛」と「感謝」。 普段から聞いて知ってはいてもつい不満を覚えてしまいがちですが、あらためてこの言葉の大切さを学ばせていただきました。


・私も実践して、宇宙と仲良しになりたいです。

・「ありがとう」「あいしてる」の意味がとても分かりやすく、やっと腑に落ちた気持ちです。だから、「大丈夫」なんですね。

・私も宇宙となかよしであるように生きていこうと思います。いいことは実践・継続するぞ!

・とても面白くスラスラと読めました!これからは愛と感謝を忘れずにサービス残業も感謝の心で接したいと思います。

・素晴らしいお話をありがとうございます。

・このお話を読むだけでも、いいことが起こりそうですね。

・実体験をもとにされているので、説得力があり、腑に落ちますし、

・たくさんの人に感動を 与えられるって ものすごく喜びですよね。

・この物語を通して、祖母・家族・周りの人々への『愛と感謝』大切な気持ちを思い出させてもらったと思います。

・「宇宙となかよし」を読むことによって読む人それぞれの・そのときの状態・気持ちに適した“気づき”が得られ“勇気”が湧いてくると思います。

・一見、とても不幸と思える出来事を自分へのギフトに変えていく感性は素晴らしいと思います。

・「愛と感謝」「続ける」「なりきる」と書いていつも見ています。そして運転しながら「愛してる」「ありがとう」と言っています。


・宇宙となかよしからは、元気や笑い等、いろんなものをもらっています。

・物語形式で、とても分かりやすく宇宙のしくみ、目に見えない力のことが腑に落ちました。

・与える・受け入れる〜愛・感謝、普段から意識しているつもりですが忘れがちになってしまうことも多いので改めて意識していこうと思います。

・感謝していると気分もとても良いです。

・私も、天命を生きることができるのは一部の選ばれた人なんだ、と考えてしまいがちですが、まずは身近な事を3日間続けることから始めてみたいと思います。

・ 愛と感謝が幸運を呼ぶことを私も最近感ずるところです。


・「ありがとう」「あいしてる」の言葉をもっと好きになりました。

・愛している・ありがとうシャワーの部分から感動してしまいました。 涙が出てきて、私の魂も喜んでいるのかなーなんて思ってます。


・文章に引き込まれて、寝るのも忘れて一気に読破しました。

・最後の「天命につながる幸せ法則」がすっと胸に落ちました。
本当に辛いときにも感謝はできるの?という疑問にとても実践的なワークでわかりやすく説明されているのが印象的でした。
これまでも辛いことがあっても感謝しようという教えはたくさんありましたが、ここまで具体的な教えははじめてです。

・昔から 感謝して生きる と言う言葉を聞いてはいましたが、今日、その意味がわかりました。
・愛と感謝、本当のギブアンドテイクですね。

・実体験に基づく話なので説得力がありますね。 僕も「愛」と「感謝」を意識して生活してみます。

・一気に読ませていただきました。途中で グッとこみあげるものがありました。

・今の世の中、悪人が弱者を支配して騙し不幸な人が多くなり虐げられているのに憤りを感じます。
・しかし、本文を読んで一人一人の意識を少しでも良く変わることで皆が幸せになる事が出来そうな気がします。

・子ども達の『愛している』『ありがとう』シャワーの場面から、涙、涙でした。

・魂に深く共鳴するとても心地よい波動が伝わってきます。

・最初から最後まで一気に読めたのでより深く理解できました。

・誰もが自分らしい人生を生きられるんだ!と思いました。 感動しました


・どんな事があっても、ぜったい大丈夫。宇宙を信頼して、受け入れる事。

・最近、宇宙となかよし してなかったな〜と改めて気付かせてもらいました。

・感謝=愛 視点をかえて自分を見つめる 魂の持つ天命


・それから、最後の「天命につながる幸せ法則」は非常に重要なことが書かれてあり、うれしかったです。


・眠る前は もう感動と感謝の気持ちでいっぱいで
「ありがとう 愛してる」を何十回も頭の中で言いながら寝ました
すると 翌日は体調も良く 素晴らしい一日でしたよー!
もう 毎日 万物に対して「ありがとう 愛してる」を心の中で連呼することにしました!

・年明け早々、大きなプレゼントをいただいた気分で、魂が素晴らしいものを感じ取った気がします。本当に感謝します。

・人間の魂について、天命について、愛と感謝の素晴らしさについてなどなど、大切なことをたくさん学ばせていただきました。



・20数年連れ添っている夫と、日常いつも使っている言葉が「ありがとう」と「あいしてる」でした。
感謝の気持ちで何気なく使っていた言葉でしたが、シンクロしたようで、とても嬉しかったです。


・「すごいなー、よくこれだけの内容を書き続けられるなー」と思います。


・「感謝します」「ありがとう」「ついてる」は普段心がけている言葉です。
ただ、与えることについては関心を寄せていませんでした。
「愛と感謝」、「続ける」、「なりきる」の3つの組み合わせ、少し頑張ってみたい。

↑ PAGE TOP